So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤマシタはとんでもない野郎だ②/直ちに放射能健診と、検査データの公開を求める

【ヤマシタはとんでもない野郎だ②】
 昨日の続きです。

 今日は仕事と、避難・移住・帰還の権利ネットワークのミーティングなどがあって、山下氏の講演PPTを読む余裕があまりなかったのですが、気になる点があったので少しだけ確認しました。

page002.jpg
① 図と表を見ていて、甲状腺検査の結果報告は、2月13日に福島県の「県民健康管理調査検討委員会」が公表した内容とほぼ同じ。その意味で、新しい発表はありません。

② その他の部分「基本調査」「健康診断」なども、概ね既に発表されている内容。

③ 甲状腺エコーの写真は、リアルでした。表題には「嚢胞」「小児期の嚢胞、結節」「非正常な胸腺」「3歳女児の症例 A2」「小児甲状腺ガンと胸腺」と並んでいます。

④ 写真の大部分では撮影画像の下の記号が隠されていますが、たとえば「小児甲状腺ガンと胸腺」の画像には、「福島 甲状腺」「No.84/84」など撮影時の記号が残っていました。

⑤ (推測ですが、)この報告は今年の2月25~27日に「放射線健康管理に関する国際学術会議」(主催:福島県立医大、協賛:福島県など)で発表された内容と共通かもしれません。
 page003.jpg
 この会議は「全て英語、同時通訳なし」の会議でした。当然、外国人(IAEA、ICRP関係者でしょうか?)を相手にした講演会です。日本の中でも、この会議に参加するような外国人には、甲状腺の写真を当然のように見せたのでしょうか?(あくまで推測ですが、強い疑いを持ちます。)


【直ちに放射能健診と、検査データの公開を求める】

 4月17日に東京に、復興庁・環境省・原子力規制委員会への請願に行く予定です。

 「福島県での甲状腺ガン多発の事態に関する緊急要求」を提出します。主な要求は、どこでも誰でも放射能健康診断を直ちに実施すること。福島県に甲状腺調査の情報公開をさせること。医療補償、避難の権利の保障などです。約7000筆集まった署名といっしょに提出。

 → http://hinan.jimdo.com/要請書-ちらし/
page001.jpgpage002.jpg

 4月17日の行動予定

◆12時~13時(追加) 健康診断署名(新橋駅 SL広場前)

 署名はこちら → http://hinan.jimdo.com/医療署名/

◆13時30分~14時  環境省前抗議アクション

◆14時30分~15時  原子力規制員会前 抗議アクション

◆15時半~16時半  環境省・復興庁・原子力規制委員会交渉(健康被害要求)

◆16時半~17時半  原子力規制委員会交渉  (新「規制」基準案撤回と廃炉の要求)

 両交渉場所 愛宕山弁護士ビル   NO5会議室 港区愛宕1-6-7 (日比谷線「神谷町駅」徒歩7分、 都営三田線「御成門駅」徒歩4分)

 ご参加ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。